TOPページへ戻る
 

内田株式会社

〒552-0012 大阪市港区市岡2-11-15
TEL 06-6571-1901 FAX 06-6571-1911
織ネーム プリントネーム 洗濯ネーム
ワッペン タッグ 刺繍加工 プリント加工


ウィンドサーフィンのセイルナンバーをご注文して頂けます。
(カッティングシート製)

※最近、セイルナンバーをご注文頂いた方へ

最近、ご注文頂いたセイルナンバーの中で、黒部分が剥がれたと、ご連絡を頂きました。
大変申し訳ございません。

当初より、同じ銘柄(d-c-fix)を使用し続けておりましたが、
・その銘柄の、ステッカーの質の低下
の可能性があります。
最近の事例↓



最近のご注文(2018年秋頃~2019年春頃)で、もし剥がれり、剥がれかけたりした場合、お知らせください。
黒部分の数字をお送りさせていただきます。
→メール
特に酷い場合は、作り直しを検討させていただきます。

どうかよろしくお願いいたします。


2019年3月10日より以降のご注文分は、
ステッカーの素材を変更させていただきます。
d-c-fix(屋内 内装用)をやめて、ORACAL 641(屋外耐候)に変更させて頂きます。


転売時に、剥がしやすい方が良い方は、白ベースのみ、従来の d-c-fixを使用させていただきます。
ご注文時にご指示ください。(※ORACAL 641も、剥がれない事は無いと思います。)

<白ベース>どちらか
剥がしやすい方 d-c-fix使用
剥がれにくい方 ORACAL 641

でご指示ください。
※ご指示が無い場合、剥がれにくい方 ORACAL 641 にさせていただきます。

どうかよろしくお願いいたします。



日本ウィンドサーフィン協会(JWA)様 によるセイルナンバーの規定が設けられております。

レースでの公平性と安全面から、一定の書式が決められております。
JWAの関係するレースに出場される場合、その書式のセイルナンバーが推奨されます。
セールナンバーについてのルールと解釈例について(JWA様webページより)





JWA対応セイルナンバーは、白地に黒文字のみです。




JWA競技委員会 推奨書体




■1~2ケタ ¥700.- /1枚 (税別)

※横の長さは、数字によって変わります。



■3ケタ ¥900.- /1枚  (税別)

※横の長さは、数字によって変わります。



■4ケタ ¥1,200.- /1枚 (2019年1月より改定)
(税別)

※横の長さは、数字によって変わります。



■JPN入り ¥1,400.- /1枚 (2019年1月より改定)
 (税別) 横の長さ900mm~1050mmまで



学連セイルナンバーのご注文を多くいただく様になりました。
学連セイルナンバーは、殆どが2枚ずつのご注文で、手間がかかります。
今まで、サービス的にやらせて頂きましたが、注文が多くなり、採算が厳しくなってきました。
2019年1月より、少しですが、お値段を改定させて頂きます。


■学連セイルナンバー 3~4桁 ¥1,250.- /1枚(税別) (2019年1月より改定)



■学連セイルナンバー 5桁 ¥1,400.- /1枚(税別) (2019年1月より改定)
横の長さ1050mmまで





■セイルナンバーの長さが、1050mmを超える場合、別途御見積をお送りします。

■ JWAルールの今後について

・現時点で適用するのは、上図のルールで作られたセイルナンバーとなります。

JWA様のホームページをチェックしてください。。

・今後、ルールが改定された場合でも当ページにより、それぞれに対応するセイルナンバーを
 ご注文して頂ける様にさせて頂きます。
    
・黒地に白文字のご注文は、終了させて頂きました。何卒よろしくお願い致します。



■お取扱い注意

■気温が高い所で貼らないでください。
ステッカーが伸びて柔らかくなり、伸びてシワが出来ます。
室内や木陰などの涼しい場所でお貼りください。

■このステッカーは湿度が高い所に保存すると、裏紙(剝離紙)が
ふやけます。

ステッカー表

通常の状態

湿度の高い場所に
保存して、裏紙が
ふやけた状態
■濡れたウィンド道具を積んだ車の中に保存しないでください。
貼り付けるまでは、室内か、乾燥した場所に保存してください。

もし、ふやけてしまっても、ステッカー自体に問題はありません。
ただし、一度剝離紙を剥がして、剝離紙のしわを取ってもう一度貼り付けてから
の方がセイルに貼りやすいです。

■セイルナンバーの貼り方

貼る位置を
決めます。

水分や油分を吹き
取り、下に段ボールなどの平たい台を置きます。

ステッカーの端をめくります。

まず、端だけを貼り付けます。

裏紙を剥がしながら、同時にタオルなどで押しながら貼り付けます。
セイルはピンと張った状態にしないと上手く貼れません。

真ん中から左右に攻めて行った方が気泡が入りにくいです。
バテンとバテンを両膝で広げる様にセイルの上に座って貼ると効率的です。

片面に貼れました

裏面も同じように貼ります。

一部をめくります

裏面とピッタリ合わせまます。

同じように真ん中から左右に振りながら貼ります。

完成

写真は12㎡




■ご注文方法


・お名前

・セイルナンバー

・必要枚数

・希望書体

<白ベース>どちらか
・剥がしやすい方 d-c-fix使用(従来型)
・剥がれにくい方 ORACAL 641
※ご指示が無い場合、剥がれにくい方 ORACAL 641 にさせていただきます。

・お支払方法(現金orお振込み)

・お届け先、〒、ご住所(週末の甲子園浜orご住所へ直送)

をメールでお送りください。
メール→ arii@uchidamark.com

レイアウト確認と、金額をこちらから返信致します。
レイアウトをご確認頂き、了承頂けましたら、お振込みください。
その時点で注文完了となります。


お振込み先
http://uchidamark.com/etc/otorihiki.html

・納期は約1週間~10日間です。

※送料やお振込み先などは、内田(株)が取り扱っております。


※お客様側のメール受信設定などで、当社からの返信メールが、届かない場合が
ございます。
”迷惑メールフォルダー”に振り分けられている可能性も、あります。
当社のメールアドレス arii@uchidamark.com が受信できる状態にしてください。
1~2日中に返信が無い場合は、お電話ください。
TEL06-6571-1901内田(株)




■カッティングシートの素材について

ORACAL 641(屋外耐候)(つや消し)を使用させていただきます。

今までのものより、剥がれにくいです。





2019年2月まで、d-c-fixと言う銘柄を使用しておりました。(ドイツ製)
コーナンなどに置いてあるものと同じタイプです。
転売時の剥がしやすさを重視される方は、こちらをお選びください。
黒文字部分は、ORACAL641を使用して、白ベース部分は、こちら d-c-fixにさせていただきます。
今まで、このステッカーで、剥がすのに苦労した事はありません。
ただし、めくれてきた場合、透明フィルムや、両面テープで補修する必要があります。





←戻る